2011/11/13

成長できない人のいる社会

 私の関心はもともと内的世界のありように向いていたので、発達障害や知的障害といった人たちの支援にはあまり向いていなかったのだけど、非行や犯罪と関わるようになって、しかもその人たちの社会復帰ということに取り組むようになり、遅まきながらいろいろと考え始めた。

続きを読む "成長できない人のいる社会"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/09/30

近況報告

 長いことエントリをあげてないと思ったので、ひとまず8月、9月の夏休みでやってきたことを列記してみる。

続きを読む "近況報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/02

宿直エピソード

 昨年度立ち上げたNPO法人は、助成金を得て活動していた。それはテレビや新聞でも取り上げられ、そのせいもあってだと思うが、今年もまた無事に助成金を得ることができた。綱渡りの状態ではあるにしても、そうして今年も活動を続けられる。私たちの団体は刑務所を出てきた人たちを引き受け、当面の帰住先を提供し、その後の社会生活の中での居場所となるような関係づくりを行い、社会復帰を促すものなのだけど、そのために宿泊施設を持ち、そこに私も宿直をしている。助成金はそうした活動に使われている。今回のエントリは、そんな中でのエピソード。

続きを読む "宿直エピソード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/29

英語の読み方

 最近円高が続いているので、今のうちにと思って年末から英語の本を買っている。アメリカから買うこともあればイギリスから買うこともある。特に私の関心は対象関係論と司法臨床であり、イギリスではKarnacが精神分析的な司法心理療法のシリーズを出していることから、その時々の為替レートを眺めながらどちらかから本を買ってきた。

続きを読む "英語の読み方"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/12/05

Snow LeopardとSPSS 16.0

 精神分析学会が終わってから、息をつく暇もなく毎日が過ぎていく。ある部分はこれまでにためていた仕事を終わらせなければいけないためであったり、ある部分はどこからともなく降ってくる雨のような新しい仕事のためであったり、ある部分は卒論生の追い込みの時期にさしかかっているからだったりする。そんな中で暇を見つけて自分の研究の分析をしようとしたら、SPSSが立ち上がらない。

続きを読む "Snow LeopardとSPSS 16.0"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/05

あと2日

 あと2日で精神分析学会。早いもので昨年学会に出かけてからもう1年が経っている。ちなみに発表の準備はまだ終わっていない。今手元には3冊の本が積まれているが、この日程でじたばたしても仕方がないのでじたばたしないつもりではいるが、自分の思うところが学界の中でどのように位置づけられるのかということを考えると、あんまり落ち着いてもいられるわけではない。と思うのは、きっとまだこの世界全体の見通しがついていないからなのだろう。全体の、と言うのは言い過ぎだけど、考えていること、使う言葉、引用するもの、練り上げた考察の進んでいくところ、そうしたものの周囲に広がる光景がどれだけの含みを持つものかが分かっていないのだと思う。じたばたしても仕方がないので、学んでこようと思う。学ぶための確かな方法は、足を踏み出すことだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/18

Googleブック検索というもの

 私の記憶ではクライン著作集第4巻はずっと品切れが続いていたと思うのだけど(Amazonでは今もそう)、この間書店で普通に並べられているのを見つけた。奥付を見てみると今年の印刷。新しく刷られたのだろうか。それはさておき、Googleブック検索というものが日本でも話題になってきた(どこでも良いのだけど、例えばこれ)。何かの本に原稿を書いた人には、これに関するお知らせが出版社からも回ってきているかもしれない。

続きを読む "Googleブック検索というもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/26

Keynoteでポスターを作る

 これまでポスター発表というものを経験していないので、学生のポスター作成などを手伝ったことはあっても、自分の時にはどうしようかなということを考えていた。そんなタイミングでultravisitorというサイトの【な】さんのエントリを見て、そんなのがあったのか、と思ったので紹介。
(※ 追記しました)

続きを読む "Keynoteでポスターを作る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/29

たまにはこんなものを

 ぼちぼちと復活。ずっと更新していなかったにも関わらず見に来てくださっていた方々ありがとうございます。勘を取り戻すために軽い話題でも。iTunesを利用していない人は見れないと思うけれども、PodcastでUniversity College Londonの講義を配信している。その中の1つ(こちら)について。

続きを読む "たまにはこんなものを"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/22

更新

 気がつけば丸々1ヶ月更新していなかった。時間が経つのは早いものだと思う。この間にしていたことを順不同で列挙してみる。

続きを読む "更新"

| | コメント (0) | トラックバック (0)