2012/02/29

地域に受け入れられる過程

 今月もやっぱり忙しく、もう2月は終わりなのかというところだけど、地域の公民館に呼ばれて防犯に向けた講習会を行ってきた。そこで地域のつながりということを町内会長らしき人が語っていて、講習会後話をしたのだけど、ふと、地域の中に元受刑者が受け入れられるにはどうしたら良いのだろうと思って、そういえば精神病への偏見はどうやってなくなったのだろうと思って尋ねてみた。

続きを読む "地域に受け入れられる過程"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/03

昔話と日本人

 前回のエントリで出かけた海外の研究者との話。その研究者はギリシャ出身の人だったのだけど、研修が終わった後、帰国の前にその研究者の家で話をしていた時に、神話や昔話と文化の話になった。

続きを読む "昔話と日本人"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/06

資格問題雑考 その2

 つなでさんのところで書かれているけど、全心協のサイトで昨年の資格問題についてのおおまかな流れが載っている。12/23に予定されていた日心連総会で何からの合意が得られたのかどうなのか、認定協会の手紙とかも出回っているけれど、どんなことになっているのだろう、というあたりで、思うところをつらつらと。

続きを読む "資格問題雑考 その2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/09

資格問題雑考

 某所で某氏からコメントを求められていたのだけれども、なかなか私の手に余る問題であったため、伸ばし伸ばしにしてきてしまっていた。でも、そろそろ何か言わないとと思って書き始めているのだけれども、発端は「麦の穂を揺らす風」のエントリ。そこから妥協ということについて、資格問題と絡めた話をされたというのが前置き。私はエントリを書く際に、だいたいの結論を予感しながら書くことが多い。予感という言葉を使うのは、結末がどういったものになるか、実際に書き始めて言葉にしてみないと分からないことがしばしばあるからで、でも、このエントリについては自分が一体どこにたどり着くのかも分からずに書いている。分からないからこそ、伸ばし伸ばしにしてきたわけだ。でも考えることをなら何とか出来そうな気がしてきたので、何とか書き始めてみようと思う。

続きを読む "資格問題雑考"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/08

表象を測定する

 この2年間ほど、表象測定の測度を開発しようと取り組んできた。そして、もちろんつまづいている。投影法を用いようとしているのだが、刺激をどうするか、教示をどうするか、どのような視点で分析をするのか、投影法というものはそれらすべてが合わさって投影法になるのだと思うので、測度開発は、質問紙などのように手続きを1つ1つを順番に押さえて完成に至るものではなく、いったん全体ができてからそれを修正して磨き上げていく必要がある。ように思う。

続きを読む "表象を測定する"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/13

臨床心理士資格試験対策講座

 タイトルだけで脱力してしまいそうなエントリだけど、最近、こうした形の講座を、大学が、というか大学院に関わっている大学の教員が、修士課程終了後の学生を対象に行っているという話を聞いた(というか、今回のエントリはすべて伝聞です)。

続きを読む "臨床心理士資格試験対策講座"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/07/21

10年

 去年こんなエントリをあげた。あれから1年近くがたって、また大学院の入試の時期がやってきている。今年の院試を経験してみて思うのは、去年とは比較にならないほど、過去にカウンセリングを受けた人たちがいることだ。

続きを読む "10年"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008/03/01

逆転移の豊かさ

 少し前に、保護会に関わっている心理の先生から相談を受けた。ある人の保護観察期間が過ぎたのだけど、現在の様子、および今後の措置についての資料を提出しないといけないけど、どうしたらいいだろうかというものだった。

続きを読む "逆転移の豊かさ"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/12/11

倫理について

 今年度の後期は、学部生の倫理の講義を担当している。正直学部生に臨床心理学における倫理について講義することがどれくらいの意味があるのか分からないけれども、カリキュラム上そういうものがあって、カリキュラム上私が担当することになっているのならば仕方ない。倫理については前から1つだけ思っていることがあるのでそれに沿って話をしようかと思っている(このエントリを書いてそれは止めることにした)。

続きを読む "倫理について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/01

心理臨床学会大会

 久しぶりのエントリになってしまいました。すみません。
 先週は日本心理臨床学会の大会があったけれども、私はAAIのこともあって行かなかった(セーイチさんは自主シンポをされたんですよね。のぞいてみたかったです)。それについてこんな会話をした。

続きを読む "心理臨床学会大会"

| | コメント (4) | トラックバック (1)