« 2012年2月 | トップページ | 2012年9月 »

2012/05/17

Klein派における現実を知る過程

 Winnicottを読んでいて面白いと思うのは、そこに思いもかけない発想があって、私が普段こうであろうと思っていることが、たやすくひっくり返されるからであるのだけど、攻撃性と現実の知覚に関するWinnicottの論考もその1つだ。

続きを読む "Klein派における現実を知る過程"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年9月 »