« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/25

attachmentの訳について

 しばらく原発の問題を追いかけていた間に、attachmentの訳語についての議論がtwitter上でなされていて(リンク)、おそらく彼/彼女らは私よりも若い世代ではないかと勝手に思っているのですが、いろいろと考えて立派なものだなと思ったりしました。すっかり乗り遅れた感があるのですが、追いかけてコメントをしようかと思います。

続きを読む "attachmentの訳について"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/05/12

原発問題と見るなの禁止 2

 前回のエントリをあげてから、さらに時間が経ち、福島第一原発の制御しきれない状態が続いていること、政府が発表する放射能や放射線料の数値が必ずしも適切な測定に基づくものではないこと、それどころか避難所の生活はいまだ危機的な状態にあることは、すでに主要なメディアからは消えていこうとしている。正直、そのような状態でこのエントリを書き上げることにどんな意味があるのだろうかと思ったけれども、私たちの社会が何故そのようなことになっているのかを考えなければ、私がこの時代にいた意味が、少なくとも私にとってはなくなってしまうと思うと、思うところを書き記すことだけはしておきたいと思う。目に見えない危機はすでに関東を覆っているのだ。

続きを読む "原発問題と見るなの禁止 2"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »