« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010/09/20

犯罪への厳罰化ということについて

 最近司法臨床の本を読んでいることもあって、犯罪者に対する刑罰の強化、いわゆる厳罰化について考えている。この領域はどこを切り取ってもそうであるように、法律と哲学と社会学的調査と世俗的な大衆感情と呼ばれるようなものとから成り立っている世界なので、1つの問題について論じようと思うと、私が持っている以上の知識や理解が必要とされてしまう。ひとまず問題を心理的な側面のごく限られたところに絞ってみたいと思う。あらかじめお断りしておくけど、これはまだかなりの程度草稿である。草稿といってもどこかに出す訳ではないけれども、自分が書いたものとしての結論に十分な手応えを感じているかというとそうでもなかったりする。そういうエントリであることを理解して読んでもらえるとありがたく思う。

続きを読む "犯罪への厳罰化ということについて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »