« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010/08/29

司法心理療法―犯罪と非行への心理学的アプローチ

 司法領域における心理療法を扱っている書籍自体少ないが、その中でもこれは精神分析的な心理療法について書かれたもの。検索してみると精神分析的な司法心理療法(forensic psychotherapy)の書籍はいくつかあるようだが、日本語になっているのはこれだけだと思う。もともとの書籍は「Forensic Psychotherapy: Crime, Psychodynamics and the Offender Patient」という2冊組の書籍であり、その第1部が理論編、第2部が実践編という構成になっている。そのうちの第1部が翻訳されたもの。

続きを読む "司法心理療法―犯罪と非行への心理学的アプローチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »