« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/25

本と論文メモ

メモ代わりのエントリ。

Clinical Applications of the Adult Attachment Interview

続きを読む "本と論文メモ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

Peter Fonagyについて(5)

 表記のタイトルで行ってきた一連のエントリですが、出口が見えなくなっていたところでpsy-pubさんから質問をいただきました。答えるのが難しい質問ではありますが、エントリの進むべき方向を示してくれる重要なところに触れているあたり、さすがpsy-pubさん、という気がします。これに答えながら、少しエントリをまとめていきたいと思います。

続きを読む "Peter Fonagyについて(5)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/05/09

Peter Fonagyについて(4)

 前回のエントリからまた間が空いてしまって、GWすら越えてしまったけれども、続きをあげていきたい。前回までのエントリではmentalizationの発達の健康な側面について触れたけれども、その中で書いたように彼らは自己というのものが初めから存在しているとは考えていない。むしろそれは発達の中で母親(例によってこの言葉は養育者を代表している)によるmentalizeを経て乳児に獲得される達成であると考えている。したがってこの発達に歪みが生じた時に病理へのリスクが高まるのであって、その歪みがどのように生じるのかというのが今回のエントリの中心。

続きを読む "Peter Fonagyについて(4)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »