« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/30

AAIの研修会

 AAIに関心のある人のためのエントリ。
 詳しい話(というほど詳しい情報が載っているわけでもないけれども)はここに。

続きを読む "AAIの研修会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/27

Adult Attachment Interview

 愛着理論は人格の発達心理学であり、臨床の理論であるが、それは愛着関係が人間の発達や健康に与えるnormativeな側面と個人差とを同時に取り扱っている。この個人差は愛着スタイルとか愛着分類とか、愛着のパターンと呼ばれたりしているが、主に社会心理における愛着スタイルは質問紙によって測定され、主に発達心理および臨床心理における愛着分類はAdult Attachment Interview(AAI)と呼ばれるものによってなされる。

続きを読む "Adult Attachment Interview"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/25

お礼

 ふと気がつくと、このブログも1万アクセスを数えていた。昨年9月から初めて、7ヶ月ちょっと。いつもありがとうございます。いつまで続くか分かりませんが、これからもよろしくお願いします。

続きを読む "お礼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

議論

 トラックバックをいただいたロテ職人さんのブログのエントリで比較的長いやりとりがあっています。これについてはお二人のやりとりなので何もコメントをしなかったのですが、1つだけ。これは当該エントリでコメントをした方がいいのか迷ったのですが、これが新しい刺激になってもと思い、ここからトラックバックします。

続きを読む "議論"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/04/22

科研費

 春のこの時期になると、大学には科研費の内定通知が届く。以前は各大学に配分されていた予算が削られるようになり、そのかわりに科学研究費補助金という競争的資金を得ることが求められている。良くも悪くも研究実績に応じて予算を配分しようということなのだろう。実際にはこれからの研究計画とこれまでの実績に対して補助金が出るのであって、必ずしも成果が約束されているというわけではないのだけど。

続きを読む "科研費"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/17

スクールカウンセラー雑感

 私は普段ほとんどテレビを見ないのだけど、昨日たまたまテレビを見ていたら、ある荒れた中学校の様子が映し出されていた。番組は元暴走族だった人がその中学を立て直すために民間の相談員(何とかという名前があったけれども忘れてしまった)として入っていくというもので、その一場面に窓から同級生のかばんや靴を放り投げる生徒に向かって、「今度はおまえが飛び降りて来い」という場面があった。何回かのやり取りの後で、結局生徒は「むり、こえ〜」と答えたのだけど、上手だなぁと思った。

続きを読む "スクールカウンセラー雑感"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/08

新入生

 4月を迎えて、新入生がやってきた。学部にも1年生が入り、修士課程にも同様に1年生が入った。先日入学式があり、この一週間は年度の始まりを迎えてのガイダンスがずっと続いていた。それぞれの学年の学生の前に立ち、自己紹介をしたり、カリキュラムの説明をしたり、そうして1週間が過ぎた。

続きを読む "新入生"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007/04/06

事例研究は誰のもの

 前回のエントリで論文の小見出しについて書いたが、それは自分が今論文をまとめているからで、その中身についてはともかく、1年間臨床の場を離れた目で改めて面接の記録を見ていると、ああこんな面接をしていたんだなととても新鮮な気持ちになる。臨床的な感覚や面接室での感覚はこんなだったなと、そんなことも忘れた状態でケースカンファなどで発言をしていた自分がひどくイヤになったりもする。

続きを読む "事例研究は誰のもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »