« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007/02/22

大学院で学ぶ

 大学院の間に学ぶことは多い。私のいた大学院が心理臨床を学ぶ上での標準的な形であるかどうかは分からないけれども、少なくとも大学院の中からだけでもずいぶん多くのことを学んだ。臨床的態度、技法、理論、研究の仕方や進め方、人との付き合い方、病院などの中での動き方、などのことだ。しかしこれは、私のいた大学院に博士後期課程があったから可能だったことなのだと今更思う。

続きを読む "大学院で学ぶ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/02/08

認知療法と短期力動的心理療法(2)

Svarberg, M., Stiles, T. C., & Seltzer, M. H. (2004) Randomized, Controlled trail of the effectiveness of short-term dynamic psychotherapy and cognitive therapy for cluster C personality disorders. American Journal of Psychiatry, 161, 810-817.

前回のエントリ
 →認知療法と短期力動的心理療法(1)

続きを読む "認知療法と短期力動的心理療法(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »